上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
アフィリエイト初心者とか。
成果が出てないなら。

アダルトアフィリエイトを薦めます。


これは、まあデータとして書いちゃうけど。

初心者 アフィリエイト
とかの検索でyahoo1位でも、1日精々10ユニークとか20ユニーク。
物販 アフィリエイトだと10ユニークとか。
で、しかも同業者訪問が多いですから。

その代わり
SEXだとかそんな単語系でyahoo1位(これはなったこと無いですけど)とか、アクセス解析が壊れる位来ます。
アダルト系で100万回検索くらいのワードでyahoo1ページ目の時、凄いアクセスでしたので。



更に言えば
アフィリエイトと相性の合う複合語は少数ですけど。
SEXとかなんて、アホのような数の複合語がありますので。

まあ、単純にニーズ数を比べても半端じゃないほど違いますけど。


なので、初心者が、あえて強豪ひしめいた挙句、ニーズも少ない
「アフィリエイト」とか「情報商材」に突っ込むくらいなら。
強豪はひしめいてますけど、ニーズが鬼のように多い「アダルト」の方が無難だと思いますし、実際やってみてそう感じています。



アダルトも凄い数ASPなどがありますが。
まず最初はDTIアフィリエイト(最大手)で良いとおもいますし。

アダルト可のブログは
DTIかFC2ですが、一応DTIブログはご自身で「無修正可」と言ってますので。
なにかしら際どい場合でも、アダルトならDTIブログの方が無難かなとか思ってます。

まあ、どっちにしろ無料で始められますので。
http://blog-making.seesaa.net/
喜々君のブログのサイドバーに
DTIアフィリエイトとDTIブログが付いてますので、はじめてみたらどうでしょう。

なにか解らなかったら、喜々君にメールでも出して聞けば解る事なら答えてくれるでしょうし。
-----------------
喜々へのメールはコチラまで!
kikiora2000@yahoo.co.jp
-----------------


その他趣味思考によっては、色々ASPがあって。
その件に関しては、ここにコメントをくれる「ゆたさん」が詳しいので。
アダルトASPに関するブログを作ってもらおうかとも思ってますので。

微妙に期待して待っててください。
11/12|雑記コメント(18)トラックバック(0)TOP↑
ランキングクリック

ブログランキングは今何位?
とか
ブログランキングは今●位なんです?

とか。


みなさん
「色々工夫されているようですが」

そこらじゅうで見かけてしまうと、もうそれは面白くない気がするんですが?
どう思いますか?


まあ、こんなの作ってみました。
ちなみに、これには
http://nobg3.blog53.fc2.com/
じいさんのブログのランキングIDが入ってますので。



クリックした方だけが見れますです。



えっちーなのを作ってみましたが。

アイディア次第でいろいろ出来るんじゃないでしょうかね?





>ヤフカテ登録サイトってやっぱ難かしいですか?

運不運もあるし、スカスカカテゴリだと楽に通る場合もあるし。
ただ、一ついえるのはオリジナルコンテンツじゃないと通らない。

出来が良くても、オリジナルコンテンツっぽくないのは落とされる。
少々出来が悪くてもオリジナルの方が通ると思う。

あくまで経験則だけど。

商用サイトなら、ビジネスエクスプレスを通せばよいと思う。
ただしこっちも、それなりの出来だと金だけ取られて落とされる。




追記

アダルト用素材も作ってみたw


11/12|雑記コメント(21)トラックバック(0)TOP↑
一流のコメディアンは詐欺師である


誰の言葉だったっけか忘れちゃったけど。
チャップリンとかな気もするけど。

欺くと言う行為は、悪い事じゃない。
マジックは人を楽しませるし。
野球でも、ピッチャーはいかに打者を欺くか。これが一流。


人を傷つけない。
人を損させない。
そんな詐欺師は一流なんでしょうね。



情報商材についても、Happyなら良いんじゃない。
とか思いますけど。

まあ疑問が少々あるとするなら。

情報商材を売るためのノウハウは
・良い「情報商材を売るためのノウハウ以外の情報商材がある」と言う前提でしか成り立たない

で、果たしてその
良い情報商材を売るためのノウハウ以外の情報商材がある
と言う前提の、需要供給バランスがどうなのか?
って事ですよ。

昨今の情報商材を見てると
「情報商材を売るためのノウハウ」が主流でして。
これは明らかに「需要供給バランス」が崩れてるように見えるわけです。


一時前は
ライティングやマインド系もちらほらありましたけど。
どうやらニーズとして
「ライティングやマインド系」は情報商材じゃなくて、本で良い事に気付いた風潮があり最近は廃れ気味。

SEO関連は、言わずもがななんですが。
もし本物であれば、SEO会社立ち上げた方が儲かるでしょうし。
そうでなくても、検索上位なら人に教える事も無いわけですし。



情報商材も提供者があって始めて成立するならば
インターネットで儲ける系の情報提供をする側の
「メリット」
を考えた時、
「情報商材を売るためのノウハウ」
以外の供給が極めてメリットが無い。

と、考えられるんです。



単なる詐欺師は、捕まらなくても犯罪に近いでしょ。
11/12|雑記コメント(11)トラックバック(0)TOP↑
プロフィール
管理人:田中

元「ともりん」
アフィリエイトブログの作り方を書くはずですが、何を書いてるのか解らないブログだったりします。
ごめんなさい。
最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
最近のコメント
ユーザータグ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。